HOMEへ ヒーリングへ フラワーエッセンスへ ヒーリンググッズへ お香へ アロマセラピーへ 水晶へ

スピリチュアルヒーリングセッションをうけられた方の体験談をごく一部ですが、
ご紹介いたします。
-------------------------------------------
抱えていた問題に焦点をあてて
30代女性 会社員
自分の中だけで考え、抱えていた漠然とした問題がみえてきました。具体的に何ができるかはやってみないとわからないし、時間もかかるかもしれませんが、晴れやかな気分で前進できそうです。元気と勇気が出てきました。そうそう、昨日、会社の友達に「今日は何だか元気だね」と言われました。セッションのおかげで、心身ともに自然と軽やかになったのかなと思いました。 (セッションを終え2日目に頂いたメールから)

2回のセッションを終えてから1ヶ月経ちました。ハートに意識を置くことはまだまだ難しく、動揺したり焦っている時は頭で考えてしまいます。
ただ、考える方法が変わってきた気はします。うまくいえませんが、サラームさんに指摘されたことを意識して生活すると、今までとは違う面が見えたり、「あー、そういうことか!」と開眼したりしています。
ちなみに仕事は組織変更があり業務に幅が出てよくなりました。思いが現実化していくなんて不思議ですね。
-------------------------------------------
自分を愛すること
40代女性 派遣社員 
「これまで起こったすべてのことは必然だった。」ヒーリングセッションを初めて受けたその日、それが自然に心の中に浮かびました。

心の中にずっと抱えていた傷、それが何なのかセッションを受けるまでわからなかったのです。
第一回目のセッションで、その正体の輪郭がわかりました。傷つくのを避けるために感情を封じ込めてがまんし、それさえも押さえつけるた
めにできた思考の防壁みたいなもの、でした。うまく言えませんが、マイナスのエネルギーの固まりなのだと思います。
セッションが終えて、これまでずっと自分を守ってきたものがなくなる、ということに少し恐れを感じました。でも、そう思った瞬間、もうそれは必要じゃなくなったんだということに気づきました。すべては必然なのですね。

2回目3回目のセッションで、その感情の根本的な原因に気がつきました。ずっと忘れていた子供の頃の傷ついた感情。大事にされなかったという悲しみ。そしてそこに、大人になるにつれて起こる同じ種類の感情がどんどん膨らんでしまったのです。
大人になれば理解できることも子供の心には傷になったまま癒されなかった、そのことを今回のセッションによって気がついてあげられたのです。
これまで、自分の感情をどれだけ無視して生きてきたのか、子供の頃に親から受けたものと同じことを、自分に対してしていたんですね。
そして、もっと自分を愛してあげること、許してあげることが大切だということを、教えていただきました。

セッションを境に、出合う様々な事象がすべて偶然ではないということに驚き、そして感謝するようになりました。すべては自分の中にあるということがわかると、不必要に不安になることもなくなるのですね。本当に受けて良かったと感謝しています。ありがとうございました。
-------------------------------------------
叶わぬ思いをごまかして
40代 男性 会社員
昨日はどうもありがとうございました。
少しずつ心が軽くなっていってる感じがします。
友人のことはもうふた昔以上も前の話なので、自分なりにけりはつけていたはずなんですが、トラウマになってたんでしょうか。
複雑にふくらんでしまった後悔の念や自分を責めるもろもろの考えが枝葉にすぎず、ほんとうはただ会いたかっただけなんだ、「会いたい!」というかなわぬ思いをごまかしたり抑えつけたりするためにいろんな枝葉が育っちゃったんだ、ということに気づけただけでも僕にとっては大きな一歩です。
-------------------------------------------
深く愛されている存在だと気づく
30代 女性 塾講師
私はヒーリングを受けるようになって、大袈裟でも誇張でもなく、人生が変わりました。
私は物心ついた頃から鬱傾向、神経症傾向があり、心から人生を楽しんだことがありませんでした。10褒められることがあっても、それは真実ではなく、1けなされたら、それこそが真実で受け止めるべきすべてのことでした。ですから生きるエネルギーが酷く少なく、高校生の頃から不登校になり大学で重度の鬱病が発覚し、現在まで重度の神経症で苦しんでいました。サラームさんにハートヒーリングしていただき、私が気づいたのは、私が首を吊っているまさにそのとき、私は本当は強く強く「生きたい」と感じていたことでした。
私は号泣しました。
否定的な言葉や感情こそが真実だと信じて生きることぐらい不幸で苦しいことはありません。しかし、サラームさんにハートクレンジングしていただいてからは、180度ものの見方、感じ方が変わりました。自分は強い存在で深く愛されている存在だと気づくと、生きるエネルギーが驚くほど溢れました。
一年間休んでいた仕事を、かつて無いほど生き生きとこなすことができ、ごちゃごちゃだった部屋は掃除され、部屋に花まで活けるほどです。
世の中では、スピリチュアルと名のつくものやヒーリングなどを攻撃する知識人もいますが、実際に重度の神経症患者で重度障害者である私の、この苦しい病気を、どんどん改善し、薬も減り、毎日が楽しいと思えるほどになることを悪いことだとは誰にも言えないはずです。私の主治医も驚き、喜んでいます。
私はこれからもヒーリングを受け続けて行きたいです。諦めざるを得なかった結婚や出産も、いつかきっとできる、と、今は
信じられます。
-------------------------------------------
自分を認める
20代 女性 大学講師
セッションの直後は、正直に申しますと、少し不思議な気持ちでした。
その後、何かが大きく変わったということはないのですが、
自分の周りのこと、自分のことを「認める」という感覚といいますか、そういう気持ちになったかなぁと思います。
まだ、少し自信が持てない気持ちや、いろんな不安にも駆られますが、「認める」という感覚を感じますと、自然と現状を受け入れることができるようになった気がします。

-------------------------------------------
モノクロの世界から色鮮やかな世界に

40代 女性 会社員
2回目のセッションから、10日くらい経ちました。
私の人生において考えてみても、今この時期は、本当に転換期だと思います。
レピドライトありがとうございました。ぴったりで、とても気に入ってます。
2回目に行くときに、何故か気おくれしたのは、きっと古いパターンから抜け出すことを、居心地悪く感じたんだと思います。

その後、やはり混乱は続きました。
あのセッションのとき感じたこと、まずは重い石を取り除き、そして小さくて黒いものが、ブニュブニュと出て行く感じ、気持ち悪かったのですが、今はその出たあとの荒れた肌(みたいなもの)がだんだんきれいに平らに慣らされていくような気がします。

私が勝手に思うのは、きっとサラームさんのセッションを受けると決まってから、私の中の封印していた愛のフタが開き始めたのではないかと・・・
その石たちが重石になっていたのではないでしょうか?

あの時手放した友達たちへの感情は、あきれるほどあっさり無くなりました。
結構ずっとこだわり続けていたのに、です。
サラームさんのセッションすごいですね。
ホントにすごい、そう思いました。

そして・・・・
不思議な気がしますが、今年の桜はいつもと違いました。
私は、花や自然には愛を感じれる、人間にはダメだけど・・・
そう感じてました。
その桜の精たちが、きっと私に愛を教えてくれたんだと思います。
(略)
でも、それにより私はいろんなことに気づきました。
何より、人を愛せるのだな、って感じられることが素晴らしいですね。
ここ何年間は特に、ずっとストイックにモノクロの世界にいた気がします。
そして今は、さくら色に、もっと色とりどりな世界になりました。
(略)
そんな勝手な思慕や思い込みを持つ自分の愚かさも、今ではいとおしいと思えるよう
になりました。
それと同時に、人は皆愚かなところがあり、そこがとても愛しいんだって、
自分も含め、いろんなことが許せる気がしています。
桜の精に感謝ですね。とても。

やっといろんな人と、笑い、泣き、距離なくつきあえるような気がします。
サラームさんの、すべての人に対するやさしさが、不思議に思えていましたが、
今はシンプルで簡単なことだったんだ、って思えます。
でもそれに気づくのに46年かかりましたけど・・・
遅くないです。今わかっただけでも、ほんとに良かったです。

そうやって生きていれば、一人でも怖くないのかも知れないと、感じてきました。
荒れ狂う自然や闇が怖かったのも、だんだん無くなっていくかなあ、と。
自分に自信がもてるかなあ、と。

ここ最近、サラームさんを筆頭に愛あふれる暖かい人たちに巡りあうことができました。
私も遅ればせながら、愛を送れる人になりたい。
フタを開けて頂いて、本当に感謝しています。

長々とすいません。支離滅裂ですね。
頭で考えたことなのか、ハートなんだか、今はよくわかりません。
でもハートに、自分の中に全ての答えがある、って確信できるようになりました。
-------------------------------------------
父親の没年齢に近づくのが怖い
40代 男性 契約社員
いつしか他界した父親の年齢が自分の寿命と考えていました。
タイムリミットが近づくにつれ、今更何をしても無駄であり虚しく、未来を描くことも無くなり、現在をもおざなりに生きていました。
2回目のセッションの後、思い込みの「寿命」という束縛がいかに根拠や現実感の
ない言葉であったかと気づきました。追い詰められた恐怖や息苦しさが無くなり、
心が軽くなっていきました。
同じ悩みの方は多いのではないでしょうか?「男性」としてはセッションに多少の
抵抗もあると思います。 しかし、自壊していくのを自分で止められなくなった以上、受けてみるのも一考と思います。
-------------------------------------------
いつも自分の選択することに後悔する
40代 女性 会社員
せっかく閃いたのに次の瞬間否定してしまう。結局間違えた選択をして後で後悔す
ること数知れず。そんな悩みを抱えている時に、サラームさんから「心と繋がって
いないから」と教えられヒーリングを受けてみることにしました。
2,3回で、頭で考えるという事と心が望んでいるという事の違いが、はっきり理解できました。
その瞬間はまさに「これだ」って何かが弾けたように感じ、非常に気持ちがすっきりすると同時に不思議な高揚感に包まれました。トラブルにも不安を感じる事無く
対処できるような気がするし、いつもケンカばかりしている母とも素直な気持ちで
楽しく会話が出来るようになりました。
見失いがちな本来の自分自身を知るのはとても大事な事だと思います。
頑固な壁で防御を張り巡らした私のハートがセッションによって、表に出てきました。
-------------------------------------------
恋人との関係に悩んで
20代 女性 会社員 
特定の人(恋人)と長く付き合って行くうちに段々と体の関係を持つのが怖くて苦痛になってしまっていました。
精神科で薬を出され、保険の効かないカウンセリングで数年かかるかもしれないと言われ私は結婚出来ない、出来たとしてもセックスレスになってしまう、と絶望的になっていました。
そんな折、このセッションを思い出して相談し、初めて体験しました。
セッションをやってみると、すっかり忘れていた幼い頃の出来事が蘇り、とっても怖くて気持ち悪かったのに、それを自分の中に閉じ込めて平気なふりをしていたことを思い出しました。そしてその時の怖かった気持ち、ずっと我慢してきていた自分を想い、捨て去ることが出来ました。
その後、恋人と関係を持つことに対して、気持ち悪いとか怖いという感覚が明らかに減少し、
セッションを受けていなかったら、一生自分の中で我慢していたのかも・・・と思うとぞっとします。
-------------------------------------------
何をしても虚しい気持ちは・・・
30代 女性 公務員
セッションを受けようと思ったのは、カシャヤさんのHPに、あなたの本当にやりたいことは?と書いてあったからです。
ここ半年位、何をしてみても終わってしまうと虚しい気持ちになっていました。 
私は本当は何がしたいのだろう?
こんな気持ちでセッションを受けました。
初めてのセッションでは、ハートを感じるとハートも体のいろいろな所も
痛くて息苦しく感じました。 
途中、サラームさんに誘導してもらっていると、今の母との生活が楽しいずっと続けばいいという思いと、もし母が亡くなってしまったら一人でどうやって暮らそう、不安でさびしいとの思いで悲しくて泣きたくなりました。
でも私はその思いを必死にこらえようとしました。
サラームさんから『泣いてその思いを感じてあげてください。』
と言われて少しだけ泣きました。 
泣き終わると視界が開けて頭の中がすっきりしました。
その後サラームさんからアドバイスをもらい前向きになれました。
今、セッションを続けて受けています。
受ける度にいろいろな気付きがあります。
そして、本当にやりたいことをできるようにもなってきています。
早く、ハートの感じるままに行動できるようになりたいです。
-------------------------------------------
恋人とのけんか、自分の本当の気持ちと彼の真意がわかった
20代 女性 学生
異性に対する考え方の違いによる、恋人からの嫉妬がとても窮屈に感じてしまい、その人を愛しているのか、それとも1人になるのが寂しいから付き合っているのか自分の気持ちが分からなくなってしまい、セッションに伺いました。
その結果、自分の本当の気持ちだけでなく、恋人の気持ちが痛い程分かりました。
恋人が嫌がっていた気持ち、私を深く愛してくれていて、嫉妬はその裏返し。
”なんでこんなことくらいで怒るの!?” とすぐカッとなっていた私は分かっていたつもりでも、彼の本当の気持ちを深く理解していなく、何度も傷つけてしまったいたことを反省しました。
セッション中ハートで感じてみると、他に二人の合わない部分は無いと感じ、これからは私を愛してくれているこの人を大切にしようと思いました。
自分の気持ちなのに分からなくなっていたところをはっきりと感じられてとても感謝しています。
-------------------------------------------
自分の怒りを理解し手放す
40代 女性 会社員 
毎日忙しくて、自分が一体何をしたいのかもわからない状態の中、癒されたくて、
セッションをうけました。とてもリラックスした中で、自分が何に対して怒っていたのか気持ちに整理がつきました。
そして数日後にはその感情を手放すことができました。
セッションの後は、眠った後のようなすっきりした感じがしました。

スピリチュアルヒーリングに戻る

Copyright (C) 2002 Kashaya All Rights Reserved.
ページトップへ ホームへ 通信販売法に基づく表示 お問い合せ